ゼロの手紙エンド


★プロローグ (脱出パート)


【脱出パートの攻略方法はこちら!】


★Bデッキ 大階段(ノベルパート)


(赤文字が選ぶ選択肢です。)

★選択肢1
《次の2人に声をかけた》
一宮と八代(1+8)
ニルスとセブン(2+7)
サンタと紫(3+6)
★選択肢2
《ゼロは確かこんなことを言っていたはず…》
【先へ進めるのは2人だけだ】
【先へ進めるのも同じ人数だ】
【先へ進めるのは6人以上だ】
★選択肢3
《(8365)―この数字根はいくつになるだろう?》
【2】
【3】
【4】
【5】
★選択肢4
《どっちの扉に……?》
【このまま【4】の扉でかまわない】
【やはり【5】の扉に入ろう】


★1等船室(脱出パート)


【脱出パートの攻略方法はこちら!】


★カジノバー(脱出パート)


【脱出パートの攻略方法はこちら!】


★大病室(シナリオパート)


★選択肢1
《まずは……そうだな……。》
カジノバー付近(Bデッキ)
1等室方面(Bデッキ)
個室が並んだ直線通路(Cデッキ)
大病室(Cデッキ)に戻る
★一等室へ行った場合の選択肢
《どうする…?》
声をかける
そっとしておく
★大病室へ行った場合の選択肢
《どうする…?》
声をかける
なにも告げずに立ち去る


★選択肢2
《次はどこを調べてみるか……。》
カジノバー付近(Bデッキ)
個室が並んだ直線通路(Cデッキ)
大病室(Cデッキ)に戻る
《うむ…どうするか…。》
カジノバー付近(Bデッキ)
1等室方面(Bデッキ)
個室が並んだ直線通路(Cデッキ)
捜索を終了する
《どうする…?》
一宮のもとに駆け寄る
ここは一宮に任せよう
《えーと……そうだなぁ……。》
カジノバー付近(Bデッキ)
1等船室方面(Bデッキ)
大病室(Cデッキ)に戻る
《ひとつ提案があるんだけど…聞いてもらえる?》
とりあえず聞いてみる
断ってその場を離れる
《さて、次はどこをあたってみるか…。》
1等船室方面(Bデッキ)
個室が並んだ直線通路(Cデッキ)
大病室(Cデッキ)に戻る
《うむ…どうするか…。》
カジノバー付近(Bデッキ)
1等室方面(Bデッキ)
個室が並んだ直線通路(Cデッキ)
捜索を終了する

★選択肢3
《『4人と3人のチームに分かれたら3人が脱落する』――そのことを……》
疑問に思う
特に疑問には思わない
★選択肢4
《淳平、おまえはどの扉に……?》
【3】の扉を選ぶ
【7】の扉を選ぶ
【8】の扉を選ぶ


★実験室(脱出パート)


【脱出パートの攻略方法はこちら!】


★大病室(シナリオパート)


★選択肢1
《意味があるのかって聞いてんだ。》
意味はある
わからない
《次のことを恐れているのだろう。》
密室で2人きりになってしまうこと
下向きのボタンしか存在しないこと

★選択肢2
《ゼロが船内にいることについて……》
疑問に思う
当然だと思う
《こう言った》
『確かに……そうかもしれないな』
『そんなバカな!ありえない!』
《俺の希望は……》
【1】の扉だ。
【2】の扉だ。⇒(監禁室へ)
【6】の扉だ。⇒(蒸気機関室へ)


★蒸気機関室(脱出パート)


【脱出パートの攻略方法はこちら!】


★貨物室(脱出パート)


【脱出パートの攻略方法はこちら!】


★一等船室(シナリオパート)


★選択肢1
《弓手とは――》
右手のこと
左手のこと
《【真実】…【去った】…もしかして、このふたつの言葉―》
ひらがなにするんじゃないのか?
ローマ字にするんじゃないのか?
英語にするんじゃないのか?
逆から読むんじゃないのか?
《次の順番で押してみた》
右→右→右→左→左→左
左→左→左→右→右→右
右→左→右→左→右→左
左→右→左→右→左→右
右→右→左→左→右→左
左→左→右→右→左→右
《次の組み合わせで認証を行ってみることにした》
ニルス+淳平+謎のバングル
淳平+セブン+謎のバングル
ニルス+淳平+セブン+謎のバングル

エンディング。スタッフロール後に『予告編A』が追加されます。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!