ストーリー


 マリオはピーチ姫からこんな手紙をもらいました。

 「こんにちは、マリオ。
 わたしは今、キノコ王国をめぐる旅に出ています。

 その旅の途中で、ふしぎな地図を手に入れました。
 なんと!宝の地図です。
 ゴロツキタウンという街で、
 物売りのおばあさんからもらった箱に入っていたのです。

 でもわたし一人だけで宝物を見つけ出すのは
 ちょっとタイヘンそう・・・・
 だから、マリオに宝探しを手伝ってもらいたいのです。
 いいわよね?

 宝の地図は、手紙と一緒に入れておきました。
 それをもって街まで来てください。
 ゴロツキタウンの港で待っています。
 (ぜったい来てくださいね)

 ピーチより」


 ピーチ姫が待っているという
 ゴロツキタウンの港に向かったマリオでしたが、
 ピーチ姫が姿はどこにも見当たりません。
 いったいどこへ・・・?


 ピーチ姫を探して港を歩きまわっていると、
 なにやらもめごとが起こっていました。
 マリオは、まきこまれていたクリボーの女の子を助けてあげました。
 彼女の名前はクリスチーヌといいました。
 なんと、クリスチーヌも宝探しの途中だったのです。


 マリオが宝の地図をもっていることを話すと、
 古い伝説に詳しい考古学者のフランクリ先生に会って、
 話を聞くことになりました。

 フランクリ先生によると、伝説の宝を手に入れるためには、
 7つのスターストーンを集め、宝につながると言われる
 1000年の扉を開かなくてはならないようです。


 ピーチ姫が送ってくれた地図は、
 スターストーンのありかを教えてくれる
 魔法の地図だったのです!!


 宝を追っていけば、きっとピーチ姫に会えるはず・・!
 さて、マリオの行く手には
 どんな冒険が待ち受けているのでしょうか・・・・?

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!