効率よくアイテム採取


素材アイテムなどは1種類につき255個まで持つことができます。
採取できる素材の場合は、255個持っていた際にその場で破棄し、もう一度採取することができます。
これにより下位の素材をMAXにしておけば効率よく上位の素材を集めることができます。
(お金がかかりますが分解で一気に増やすのが楽です。)
上記の方法を使うと、上位の素材が再抽選で出るまで延々と採取し続けることになるため、
この方法で素材を集めるときはソロで気長にやるのがオススメ。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!