第四の試練

RSS

召喚術研究所

第四の試練攻略

ダイヤコンティニューできません。

※攻略すると、魔統神カルデスがドロップします!
初回クリア報酬
ゼル3000000
経験値60000

凶神ゼブラ 攻略

凶神ゼブラは呪い・毒・病気効果(単体)通常攻撃、
弱体・怪我効果(単体)「狂人の刃]、
全体攻撃(呪い効果)「ソウルインベイション」、
強力な全体攻撃「ソウルディバイド」を使用してきます。

HPが50%を切ると防御無視の「デッドリーエンド(単体 50000ダメ)」を
使用してくるので半減+ガード+HP1万以上を心掛けましょう。
(Lグラ15% FLカルデス20%+BB半減50%の85%軽減、ガードなしで7500ダメに抑えることができます。)
HPが25%(「凶」の字に差し掛かったくらい)を切るとデッドリーエンドを2回使用し攻撃に呪いが付与します。

ユニットのHPの最大が1万無い場合や回復が間に合わない場合は
2PT目で調整して倒すようにするといいかもしれません。

ゼブラ残りHP50%
↑ゼブラ残りHP50%
ゼブラ残りHP25%
↑ゼブラ残りHP25%

魔統神カルデス 攻略

敵ユニット有効な状態異常
ルザ麻痺
フィー呪い
カルデス弱体、怪我

魔統神カルデスは1ターン目に叛神帝ルザ、虐神帝フィーを召喚します。
また、強力な攻撃(全体)「アビス・フォール」、
呪い付与(全体)「ディメンション」を使用します。

叛神帝ルザは付与消去効果(単体)「オラ!ぶっ壊れな!」、
弱体効果(単体)「ファルメイドクロス」を使用してきます。
虐神帝フィーはダメージ軽減付与(全体)「加護の祈り」、通常攻撃を使用してきます。
叛神帝ルザには麻痺、虐神帝フィーには呪いを付与すると楽に戦う事が出来ると思います。
虐神帝フィーか叛神帝ルザを倒したターンから数ターン後に再召喚されます。
※片方だけ倒した場合は片方、両方倒した場合は先に倒した方から数ターン後両方召喚。
※取り巻きを倒した後、ルザ、フィーともに存在していても再召喚の発言を繰り返す場合がありますが、
 これは再召喚が初めて条件を満たしてから定期的に発動されるものであるためです。


魔統神カルデスのHPが70%(自キャラ右列のキャラ画右端のライン)を切るとHP200000回復「異界の光」、
防御無視の「デッドリーエンド(単体 約17000ダメ?)」を使用してきます。
(Lグラ15%軽減+BB半減(50%軽減)、ガードなしで5801ダメ。)
HPが50%を切ると再度「異界の光」と「デッドリーエンド」を使用します。
HPが30%(「神」に差し掛かったくらい)を切ると「デッドリーエンド」を2回使用します。
また、上記のHPの条件の他に、取り巻きを倒した後一定ターン毎に「デッドリーエンド」を使用します。

カルデスタイミング

魔統神カルデスのHPが20%(「魔」の真ん中あたり)を切ると「デッドリーエンド」と
強力な全体攻撃「エンドレス」を使用してくるので、
ダメージ軽減を発動し攻撃するユニット以外はガードしましょう。

1PTクリア報告(コメ欄から拾っただけ)
Lグラ爺FカルデスSマクス.ゼルナイト.盾爺.麒麟
Lグラ爺FカルデスS盾爺、樹爺、ルザ、マクス
Lグラ爺FカルデスS盾爺、樹爺、ナルミカ、リリマタ
Lグラ爺FティリスSゼルナイト、盾爺、ティリス、マクス
Lグラ爺FティリスSエルザ、盾爺、リリマタ、マクス
LリリマタFカルデスS木爺、ローゲン、ルザ、盾爺
LFグラ爺、盾爺、木爺、リリマタ、マクス
LリリマタLカルデスSマクス、盾爺、麒麟、エリモ
Lグラ爺FエルザSリリマタ、リーナ、コル、木爺
Lグラ爺Fカルデス、ロヌエル、麒麟、盾爺、エルザ

攻略動画


※1PTクリアもいいですが、ゼブラ戦でデッドリーエンドを受けるためだけのPTを1PT目にして、
上記の1PTクリアユニットを2ptに組めると更に楽に戦えます。


LFの組み合わせ

クリア報告は色々ありますが、組み合わせ次第でクリア方法が異なるため、
何度やっても勝てない人は下記を参考に試し、自分に合った戦いをしてみましょう。

ゼブラのデッドリーエンドを1PT目に受けさせて、
ゼブラ戦のうちに2PT目(メインPT)にスイッチが人気なようです。

LF特徴
リリマタ&カルデス現状一番安定する組み合わせ。Sにルザが人気
リリマタ&グラ爺Fカルデスと比べて、ステUP有り、BB軽減なし
女の子&カルデスBB回しながら攻撃が可能。やや運要素有り
グラ爺&カルデス1PTクリアに向く耐久力PT 
グラ爺&グラ爺サブにBC・BB要員のユニットが必須
グラ爺&ティリスサブにもティリスで安定、スフィアも重要
盾爺&リリマタ闇属性軽減がないため、サブユニット次第


フレンドがカルデスの場合は、上記に限らずリーダーとサブの組み合わせが無数にあるため、
持ちユニットと相談して挑みましょう。
サブユニットについては基本的に「半減ユニット」「デバフユニット」がオススメ。
2PT-3PTの場合は、ティリスをサブにして時短も可能。
2PT目にWマクスで武神5個利用(もしくはティリス)で押し切る作戦も有りますが
敵フィーの軽減対策無しだと事故報告も多いようです。

耐久PTの場合は最初に敵ルザにマヒを入れること。マヒが入らなければ全員防御も。
時短PTの場合はフィーに呪いを掛けましょう。ブッパPTの場合は畳み掛けるだけです!

☆6のグラ爺が実装されたため、フレ枠には☆6グラ爺を入れることで難易度が格段に低くなりました。
LSによる軽減は変わりませんが、基本的な能力値が高くSBBには付与のみならずBBリジェネもついており、便利なアタッカーとしても活躍できます。


※フレンド募集は雑談掲示板でお願いします。


プレイ日記

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!