【クロマギ】カードゲーム用語一覧

カードゲーム用語一覧

このページはクロノマギア(クロマギ)を含むカードゲームでよく使われる用語を一覧としてまとめたページです。用語と意味を覚えて使ってみましょう。

カードゲーム用語一覧

カードゲーム用語一覧

あ行

名称説明
アグロ低コスト中心に組まれており、一般的に短期決着を狙うデッキタイプのことを指す。
AoEArea of Effectのことで一般的に全体にダメージが及ぶカードや全体を除去することを指す。
読み方は「エーオーイー」
OTKOne Turn Killのことで1ターンで致死量のダメージを与えるコンボデッキのことを指す。
読み方は「オーティーケー」
重いコストが高いカードのことを指す。


か行

名称説明
火力主にダメージスペルのことを指す。
例:ゼウスの雷
軽いコストが低いカードのことを指します。
環境流行のカードやデッキ、キャラクターのことを指す。
構築デッキを作成すること。
コントロール強力な全体除去で序盤・中盤をやり過ごし、後半までゲームの流れを掴み続けるスローなデッキのことを指す。
コンボ複数のカードを組み合わせることを指す。
複数のカードを組み合わせて強力な展開をするデッキタイプのことをコンボデッキと呼ぶ。


さ行

名称説明
除去カードを取り除くこと。
スタッツカードの攻撃力をライフを合計した数値のこと。
総合戦力の意味合いで使われることが多い。


た行

名称説明
トップデッキデッキの一番上のこと。
また、良いタイミングで理想のカードを引くこともトップデッキと呼ばれる。
ドローカードを引くことを指す。


な行

名称説明
ナーフバランス調整によってカードの効果が弱体化すること。
  


は行

名称説明
バースト1ターンに出せる最大ダメージのこと。
また、手札から出せるダメージにことをバーストダメージと呼ぶこともあります。
バニラ効果を持たないクリーチャーを指す。
バフクリーチャーを強化することを指します。
盤面場のこと。
ピンデッキに1枚のみ採用しているカードのこと。
状況を選ぶカードや高コストのカードがピンで採用されやすい。
ファティーグデッキ切れの後に発生するダメージのこと。
フィニッシャーゲームを決定付ける手段のことを指します。
フェイスキャラクター本体のこと。
キャラクターに攻撃することをフェイスに攻撃するといった使われ方をする。
プレッシャー相手に与える圧力のこと。
ボード場のこと。
ボードクリア場を全て除去すること。
ボードコントロール場を支配すること。


ま行

名称説明
ミッドレンジコストの小さいものから大きいものまでバランス良く採用した中速デッキのことを指します。
ミラーマッチ同じタイプのデッキ同士の対戦のこと。


や行

名称説明
  
  


ら行

名称説明
ライブラリデッキ(山札)のことを指します。
ライブラリーアウトデッキ破壊戦術のことを指します。
リーサル手札や場の状況で勝利が確定している状態のこと。


わ行

名称説明
  
  


関連ページ


コメント

古い順

新しい順


【更新】 コメントのブロック機能について

現在コメントはありません。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!