スキルの発動と使い方

スキルの発動と使い方

スキルについて

スキルには、大きく4つの種類があります

攻撃スキル 攻撃スキル
敵にダメージを与えるスキルです
攻撃スキルで敵のHPを0にして撃破しましょう

回復スキル 回復スキル
主に味方のHPを回復するスキルです
倒れた味方を蘇生させるスキルもあります

'強化(バフ)スキル 強化(バフ)スキル
味方のパラメータを増加させるなど
味方を強化するスキルです

弱体(デバフ)スキル 弱体(デバフ)スキル
敵のパラメータを減少させるなど
敵を弱体化させるスキルです

各種スキルの見分け方

アイコン左上部にマークが表示されます

各種スキルの見分け方

詳細性能の確認

バトル中にスキルアイコンを長押しすると
詳細性能を確認できます

詳細性能の確認

ウェイトについて

敵味方にかかわらず、すべてのスキルには
発動までの準備時間「ウェイト」が存在します

ウェイトについて


スキルを選択すると、まずウェイト状態になります

ウェイトは時間経過とともに減少していき
すべて無くなるとスキルを発動します

ウェイトが短いスキルで素早く攻撃することや
ウェイトが長い強力なスキルで形成逆転を狙うことができます

ウェイトの色に注目

ウェイトの色からスキル種別を見分けることができます

ウェイトの色に注目

赤は攻撃スキル、黄は強化スキル
青は弱体スキル、緑は回復スキルです

どのスキルが来るかを見分けて
それに応じた行動をとりましょう

ウェイトを駆使した戦略例

例1)
敵の残りウェイトより短いウェイトのスキルを発動することで
敵よりも先行して行動し、敵を妨害する
例2)
敵が長時間のウェイトに入った(=強力な攻撃を準備している)ことを見越して
あらかじめ回復スキルのウェイト状態に入り
敵の攻撃直後に素早く回復する。(通称: 裏回復)

などなど
ウェイトを使いこなすことで無数の戦略が広がります

コマンドスキルの予約

ウェイト中に、他のスキルをタッチすると
次に発動したいスキルを予約することができます

ウェイト中のスキルが発動したあとに
自動的に予約しているスキルのウェイト状態に入ります

コマンドスキルの予約


チャージタイム中のスキルなど
使用不可能な状態のスキルも予約することができますが
そのスキルが使用可能になるまでは
ウェイト状態になりません

スキルの状況に注意する必要があります

チャージタイムについて

スキル使用後
同じスキルは一定時間使用不可になります

再使用可能になるまでの待ち時間のことを
「チャージタイム」といいます

チャージタイムについて


チャージタイムの長さは、スキルによって異なります

バトル開始時、チャージタイム中の状態から
始まるスキルもあります

コメント

古い順

新しい順


現在コメントはありません。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!