シーンカードについて

シーンカードについて

オレコレのシーンカードについての注意点やルール、シーンチェインについて記載しています。シーンカードを編成する際の参考にしてみてください。

オレコレのシーンカードについての目次

シーンカードとは

シーンカードとは、作品の名シーンが詰まったカードです。
キャラカードに装備する事で、キャラカードのステータスが上昇します。
既に持っているシーンカードと同じシーンカードを入手した場合、ジャンプゴールドに変換されます。

center.400x400,シーンカード

装備の仕方

シーンカードの装備は画像の赤丸のところをタップすると出来ます。
キャラクターに装備するのではなく、キャラカードの場所に設定されるので、キャラカードをずらしたりすると、シーンカードも装備しなおさなければなりません。

center.300x300,シーンカードの場所

シーンチェインとは

シーンチェインとは同じ種類同士のシーンカードを3つ装備することで発生します。
シーンチェインをすることで、ステータスが通常よりも上がります。
※シーンカードを3つ装備できるのはレア度★4以上です。

マークのシーンチェイン

シーンカードには5種類のマークが設定されています。
(画像の5種類です。)

center.200x200,シーンマーク

同じシーンマーク同士を3繋げることでシーンチェインが発生します。
こちらは特に作品等も気にせずにシーンチェインが発生できるので、お手軽に出来ます。

center.300x300,マークシーンチェイン

作品のシーンチェイン

こちらは、同じ作品同士のシーンカードを3つ繋げることで発生するシーンチェインです。
マークよりもこちらの方がステータスの伸び幅が高くなっています。
ただしキャラクターも同じ作品である必要があります。
この画像の場合、幽遊白書のキャラになります。

center.300x300,作品チェイン

シーンと作品のシーンチェイン

上記2つのチェインをどちらも行う。
シーンと作品のチェインを行うことで、よりステータスが伸びます。
作品とシーンをあわせる必要があるため、編成の難易度は高めです。
また、こちらも作品のシーンチェインが入っているため、キャラクターと同じ作品のシーンカードである必要があります。

center.300x300,シーンと作品チェイン



コメント

古い順

新しい順


現在コメントはありません。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!