【シノアリス】ジョブストーリー

【シノアリス】ジョブストーリー

【シノアリス】ジョブストーリー

キャラクター達は、様々なジョブに姿を変える。
ジョブにまつわる物語では、キャラクター達の内面が語られる。

「強化・売却」タブの「ジョブ強化」でジョブレベルを上げることで
ストーリーが解放される。

Story1:入手時に解放
Story2:Lv.3で解放
Story3:Lv.5で解放
Story4:Lv.10で解放



【アリス】

【ブレイカー】

Story.1:
ある午後の昼下がり。アリスは草むらの中に不思議なウサギを見つけました。
そのウサギは大きな時計を手に持ちながら「大変!大変!もう間に合わない!」と逃げていきました。

+  Story.2以降

【クレリック】

Story.1:
自由(じゆう)
他者からの束縛を受けず、自分の心のままである事。また肉体的制約が無い状態の事。
「―を謳歌する」

+  Story.2以降

【スノウホワイト】

【ブレイカー】

Story.1:
かくして王子の口づけによって永遠の眠りから目覚めたスノウホワイト。命乞いする悪い女王を哀れに
おもった彼女は、彼女の罪を許すとその場で告げます。

+  Story.2以降

【クレリック】

Story.1:
ライブラリに存在スル人物についての暫定報告
氏名:白雪姫 / 出身:ドイツ及びヨーロッパ
傾向:白は正義と潔癖を象徴スル一方、空虚を強く啓示スル。

+  Story.2以降

【シンデレラ】

【ガンナー】

Story.1:
頭を撃ち抜く。耳を撃ち抜く。目を撃ち抜く。腕を撃ち抜く。肩を撃ち抜く。頬を撃ち抜く。
腕を撃ち抜く。足を撃ち抜く。鼻を撃ち抜く。脳を撃ち抜く。骨を撃ち抜く。肉を撃ち抜く。

+  Story.2以降

【ブレイカー】

Story.1:
あるところに綺麗な少女がいました。けれどその美しさゆえに継母と二人の姉に疎まれ、酷い下働きを
させられていました。それ故に少女は灰かぶり―シンデレラと呼ばれていました。

+  Story.2以降

【ソーサラー】

Story.1:
それは美しさ故に疎まれ、文字通り灰を被って生きてきた娘。生きる為に矜持を捨て、
継母と二人の姉に媚びへつらい、一人みすぼらしい服を着て、一人残飯を食べて生きてきた娘。

+  Story.2以降

【グレーテル】

【ブレイカー】

Story.1:
迷子になった兄妹ヘンゼルとグレーテル。お菓子の家に迷い込んで魔女に食べられそうになりますが、
兄妹は力を合わせて魔女を倒し、家に帰ることが出来ました。

+  Story.2以降

【ミンストレル】

Story.1:
おとうさん おかあさん
私達は いらない子?

+  Story.2以降

【いばら姫】

【ソーサラー】

Story.1:
その国には13人の魔法使いがいた。中でも一際力の強い魔法使いは、未来を見通す目を持っていた。
その魔法使いの目に映ったのは、悲しい現実に見舞われる美しい姫の姿だった。

+  Story.2以降

【クラッシャー】

Story.1:
たった一人、年老いた魔法使いを祝いの場に呼ばなかったせいで、姫は不幸な呪いを受けた。
「お前は15の年に糸車に指を刺されて命を落とすだろう」

+  Story.2以降

【ガンナー】

Story.1:
綿菓子の雲がふんわりふわふわ。少しだけ千切ってチギッテ食べながらタベタノ
お空をゆっくりダレノ巡りましょうハラ

+  Story.2以降

【赤ずきん】

【クラッシャー】

Story.1:
「じゃあ、この手紙を忘れずに渡してきてね」お母さんから、ボクはお使いを頼まれた。
森のむこうに住むおばあさんに届ける、パンとキイチゴのジャムと手紙を預かった。

+  Story.2以降

【クレリック】

Story.1:
ライブラリに存在スル人物についての暫定報告
氏名:赤ずきん / 出身:ドイツ及びヨーロッパ
傾向:赤は愛情と破壊を象徴し、食は性的指向を強く啓示スル。

+  Story.2以降

【かぐや姫】

【パラディン】

Story.1:
証言1 村人
「かぐや姫?美しいとは聞いたが竹の中から生まれて3ヶ月程度で大人になったんだろう?
気味が悪くて仕方ねぇや」

+  Story.2以降

【ソーサラー】

Story.1:
深い緑の中。無数の竹が生えるその一画に、密かな光を放つものがあった。内側から光を放つそれは
決して目を射るものではなく、ただ静かに相応しき者を待っているかのようであった。

+  Story.2以降

【クレリック】

Story.1:
たけとりの―おきな『竹取りの翁』
[名]竹を取り生計を立てる老人。かぐや姫を竹の中から見つけた。
その後カラ、金銀財宝に恵まれるようになッタ。

+  Story.2以降

【ピノキオ】

【クラッシャー】

Story.1:
「おはよう、お父さん!」ピノキオが元気に挨拶すると、ゼペット爺さんは目を丸くして驚いた。
「なんと!私の人形が、ピノキオが動いてるぞ!」ピノキオはにこりと笑った。

+  Story.2以降

【ソーサラー】

Story.1:
一人の老人がいた。老人は木を削り、ヤスリをかけ、関節を作り、服を着せ、一体の操り人形を
作り出した。それは子どもを持つことが叶わなかった、老いた人間の希望の形だった。

+  Story.2以降

【パラディン】

Story.1:

+  Story.2以降






シノアリス関連ページ

コメント

古い順

新しい順


現在コメントはありません。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!