【衝動篇_STORY】[第一章]かぐや姫

シナリオのネタバレになります。
ネタバレ嫌な人はブラウザバック推奨!


【衝動篇_STORY】[第一章]かぐや姫

story_header.png
Kaguyahime.png
PART 1-1:
かぐや姫は空を見ました。
私が居るべき場所はどこだろう?
私があるべき姿はなんだろう?
求婚してきた貴族達は、みんなかぐやを宝物のように扱いました。
いいえ、いいえ。違うのです。
私の望みはそうではない。
望みを叶える為に、かぐやは空に還らず自ら旅に出ることにしました。
作者を復活させるという旅に―
作者の復活二ハ犠牲が必要!
イーッパイ適を殺してクダサイネ?
わかりました。
私、ヤッてみますわ。
PART 1-2:
今まで大勢の殿方に求められたけれど、誰も選ぶ事ができませんでした。
PART 1-3:
みんな素敵な男性。
みんな素晴らしい殿方。
なのに、どうして選べないんでしょう?
PART 1-4:
いずれ月に還るから選べない?
いいえ、それなら地上にいる間だけ契りを交わしても良かったのです。
PART 1-5:
私は強くありません。
か弱いただの女です。
素敵な主人と添い遂げたいと願う、夢見るただの乙女です。
PART 1-6:
私は誰も選べなかった理由。
それは、きっと……
PART 1-7:
適を倒すと、悲しいのです。
どうして倒されしまったのでしょう?
どうして私より弱いのでしょう?
PART 1-8:
適のみなさん、どうか私を苦しめて。
もっと強い力をみせて。
PART 1-9:
私より強い人はどこですか?
いっそ-
私をなぶる、適はどこ?
PART 1-10:
今まで、箸より重いものを持ったことがないお姫様が、適をどんどん倒していきます。
これが、私の求めたもの?
いいえ、まだです。もう少し。
もっと強い適が欲しい。
その硬い牙で、その鋭い爪で、もっと私を痛めつけてくださいな!
ああ……いいです。
強い人は大好き。
強い人が好きト言うヨリ……
痛めつけられルのが好きなんじゃナイノ?
そんな、はしたない!
私は……その……
もっと強い快感を味わいたいだけですわ……
END:
かぐや姫の体は、ナイトメアの攻撃を受けて歓喜に震えました。
けれど、その攻撃を求めるあまり、姫は適を殺してしまいました。
ああ、とかぐや姫は落涙します。
もっと強い適じゃないと駄目なのです。
私の望みは虐められること。
だから、どうか作者様。
私を虐め抜く物語をください。
被虐
それは、かぐや姫が求める、緊縛の縄。


コメント

古い順

新しい順


現在コメントはありません。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!