【衝動篇_STORY】[第三章]いばら姫&赤ずきん

シナリオのネタバレになります。
ネタバレ嫌な人はブラウザバック推奨!


【衝動篇_STORY】[第三章]いばら姫&赤ずきん

story_header.png

Ibarahime.png Akazukin.png

PART 3-1:
道端で、すやすや眠るいばら姫。
そこに赤ずきんが通りがかった。
すやすや、すやすや。
求める眠りに包まれて、幸せそうないばら姫。
それを見ていた赤ずきん。
にっこり笑みを浮かべると、さも当然というようにいばら姫に殴りかかった。
きゃあっ!?
いきなり何!?
ねてるから殺そうかなって。
ね、寝てるだけで殺すのー!?
アー、じゃれ合ってるソコのお2人サン?
今の騒ぎで、適が来ちゃっタヨ!?
PART 3-2:
赤ずきん。信じられない野蛮人!
私はただ永久に安らかに眠りたいだけなのに、何故あの人は邪魔をするの?
PART 3-3:
へんな人。
とわにやすらかに眠るのは死ぬのとなにが違うのですか?
PART 3-4:
あの子が怖くて眠れない。
うとうとしたら、すぐに首を持って行かれそう。
PART 3-5:
あの人がねむたそうにしてるから、ボクはねむらせてあげようとしているだけなんです。
PART 3-6:
寝てはいけない。
眠ったら、あの子が……
……眠っちゃ……だめ……
PART 3-7:
ねむるのが大好きないばら姫。
その心臓を止めてしまえば、えいえんにねむれるのにね?
PART 3-8:
……眠い、寝たい。
…………違うの。
眠るのと……死ぬのは……
PART 3-9:
すやすやと寝息がきこえます。
とってもしあわせそうないばら姫。
だからボクは―殺さなきゃ。
PART 3-10:
眠りたいけど眠れないいばら姫。
殺してあげたいのに殺させてもらえない赤ずきん。
死と眠りは違うのだと、寝ぼけ眼で話すいばら姫。
死と眠りは同じだと、首を傾げる赤ずきん。
相性最悪分かりえない2人を狙い、ナイトメアが飛び出した。
こいつを倒したらあなたとは終わり!
おわり?いばら姫は死ぬのですか?
ううう……
違うから~!
END:
ナイトメアの死体を貫いて、いばら姫は逃げ去るように赤ずきんの前から姿を消した。
1人残った赤ずきん。
もう少し一緒に遊んでみたかったと少し寂しげな顔で呟いた。
静寂を求める睡眠と嵐を求める暴力はきっと永遠に分かりあえぬまま。


コメント

古い順

新しい順


現在コメントはありません。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!