ジェノザウラー

ジェノザウラー

  • ジェノザウラーのステータスや入手方法などを記載。

ジェノザウラージェノザウラー
ジェノザウラージェノザウラー

概要

基本情報

帝国側の強力な切り札として開発された機体。
口腔内に装備している集束荷電粒子砲の存在が、他のゾイドとの違いを際立たせている。
発射の際には、尾部の放熱フィンや脚部のアンカーを展開するなどの発射姿勢を取る必要がある。
高い運動性能を有し、ハイパーキラークローによる近接戦闘も得意としている。

ゲーム内でのジェノザウラー

破壊を振り撒く殺戮の魔獣

  • 非常に高い攻撃力を持つ、高火力デストロイヤー
    攻撃力だけでなく対ゾイド射程も高く、多くの敵をアウトレンジから狙い撃つことが可能。専用装備にも恵まれており、相手の射程範囲外から一方的な狙撃を行う、必殺のスナイパーとして活躍することが出来る。戦闘に於いては相手との距離感に気を配り、自分に有利な間合いで戦闘を行えるように心掛けたい。
  • 高火力・紙装甲を地で行く性能であり、非常に打たれ弱い。他のゾイドに比べて突出して低いわけではないが、中速クラスのデストロイヤーとしては心許ない数値である。設定に反して接近戦は苦手であり、性能的にはかなりピーキー。扱いは難しいが使いこなせば強力な、玄人好みの機体である。そのため、帝国のエースパイロット、『アイスマン』ことリッツ・ルンシュテッドのような冷徹な心を持ち、着実に敵を撃破したい。

破滅の閃光『荷電粒子砲』

  • デスザウラーから引き継いだ帝国最強の砲である荷電粒子砲こそが、このゾイド最大の特徴である。このゲームに於いては全ウエポン中最大の射程距離を誇っており、画面外の敵すらも易々と撃ち抜くことが可能。扱いは難しいが、使いこなすことが出来れば、戦いを有利に運ぶことが出来るだろう。その他、もう一つの専用装備であるパルス・フォーも非常に使い勝手が良く、殺戮能力はかなり高い。
  • 強力な兵器だが連射が不可能な点は、機体設定の再現である。
    頭部から尾部までを一直線に伸ばし、尾部の放熱フィンを展開して脚部のアンカーを下ろした体勢は荷電粒子砲発射形態と呼ばれ、機体そのものを砲身に見立てた独特のポーズから非常に人気が高い。

ゾイド世界でのジェノザウラー

新たな時代に降臨する、次世代戦闘機怪獣

  • ガイロス帝国が技術の粋を結集して作り上げた、ティラノサウルス型ゾイド。
    デスザウラー復活計画の時に得たオーガノイドシステムを元に、帝国開発班が作り上げた。デスザウラーを元にしているだけあって、見た目や性能なのも似通った部分があり、小型デスザウラーとも言える。
  • 攻撃力に優れているだけではなく、脚部のバーニアによるホバリング移動により機動力の確保にも成功している。
    背部のパルスレーザーライフルは大型ゾイドの主砲並みの威力を誇り、さらに両腕のハイパーキラークローによって接近戦にも対応可能。何より、後々まで帝国のティラノサウルス型ゾイドの象徴として受け継がれる荷電粒子砲は必殺の威力を誇り、その戦闘力は当時の戦闘ゾイドの水準を遥かに上回っていた。

古き力を粉砕する虐殺の竜

  • 戦争の終結に向けて一斉攻撃に踏み切ろうとした帝国司令部より、開発班は新たなゾイドを戦場に送り出すよう指令を受ける。この時、開発班は二つの派閥に分かれた。
    一つの派閥は『現在の主力ゾイドを強化する』という方針。そして、もう一つの派閥は『完全な新型ゾイドを開発する』という方針である。
    二つの派閥は互いに一歩も意見を譲らずに争い続け、最終的にはお互いが開発したゾイド同士を戦わせることになる。3体のゾイド、ダークホーングレートセイバー、そしてオーガノイドシステム搭載の新型ゾイドであるジェノザウラーが、新世紀にて相まみえることになった。
  • しかし、結果は強化ゾイド側の惨敗。ジェノザウラーの悪魔の機動力鬼神のパワーの前には全く歯が立たず、グレートセイバーは首を落され、ダークホーンは頭を踏み砕かれてしまった。余りに圧倒的で残虐な姿から、この機体は畏怖を込めて虐殺竜と呼ばれることになる。

魔の機構・オーガノイドシステム

  • 前述の通り、この機体はOS(オーガノイドシステム)を導入することによりゾイドコアを異常活性化させ、常識を超えた戦闘能力をを手に入れた。しかし、闘争本能を高めた代償として、凶暴化したゾイドの闘争心がパイロットの精神に影響を及ぼすようになってしまい、操縦性は最悪の一言に尽きた。そのため、エースパイロットですら乗りこなせるのは、ほんの一握りの人員にとどまった。
  • 後に、OSに制限を掛けることで操縦性と安定性を高めたモデルを製作し、やっと量産へ漕ぎ着ける事となる。OS無制限のプロトタイプに比べると戦闘能力は遠く及ばなかったが、それでも強力な機体として戦場を支配した。

ステータス

基本形態
ロールタイプデストロイヤー
初期LvLv.20最大Lv.50
搭載コスト151515
HP80015492731
EN120013351547
攻撃力120199323
防御力100146217
移動速度333
索敵範囲505050
その他デストロイヤーLv1、EN回復量50

アップグレード

  • 基本形態
    • 対ゾイド強化型 I
    • 対小型ゾイド強化型 I
    • EN強化型 I
      • 対ゾイド強化型 Ⅱ
      • 対小型ゾイド強化型 II
      • EN強化型 II
対ゾイド強化型 I
アップグレード素材メモリチップ(A)10個
メモリチップ(S)2個
メモリチップ(E)2個
メモリチップ(D)2個
メモリチップ(N)2個
初期Lv(暫定)Lv.20
搭載コスト1515
HP900(+100)935(+35)
EN1300(+100)1350(+50)
攻撃力130(+10)180(+50)
防御力8096(+16)
移動速度33
索敵範囲5050
その他デストロイヤーLv2、(対小型ゾイド/拠点攻撃力ダウン)
対小型ゾイド強化型 I
アップグレード素材メモリチップ(A)2個
メモリチップ(S)10個
メモリチップ(E)2個
メモリチップ(D)2個
メモリチップ(N)2個
初期Lv(暫定)Lv.20
搭載コスト1515
HP900(+100)935(+35)
EN1300(+100)1350(+50)
攻撃力130(+10)180(+50)
防御力8096(+16)
移動速度33
索敵範囲70(+20)70
その他デストロイヤーLv1、対小型ゾイド攻撃力アップ
EN強化型 I
アップグレード素材メモリチップ(A)2個
メモリチップ(S)2個
メモリチップ(E)10個
メモリチップ(D)2個
メモリチップ(N)2個
初期LvLv.55
搭載コスト18(+3)18
HP900(+100)2918(+2018)
EN1500(+300)1937(+437)
攻撃力120350(+230)
防御力70(-10)240(+170)
移動速度33
索敵範囲5050
その他デストロイヤーLv2
 

 
対ゾイド強化型 Ⅱ
アップグレード素材メモリバンク(A)5個
メモリバンク(S)1個
メモリバンク(E)1個
メモリバンク(D)1個
メモリバンク(N)1個
初期Lv最大Lv.60
搭載コスト18(+3)18
HP1000(+100)3622
EN1400(+100)1907
攻撃力140(+10)391
防御力80255
移動速度3.2(+0.2)3.2
索敵範囲5050
その他デストロイヤーLv3、EN回復量50(対小型ゾイド/拠点攻撃力ダウン)
対小型ゾイド強化型 Ⅱ
アップグレード素材メモリバンク(A)1個
メモリバンク(S)5個
メモリバンク(E)1個
メモリバンク(D)1個
メモリバンク(N)1個
初期Lv最大Lv.60
搭載コスト18(+3)18
HP1000(+100)3622
EN1400(+100)1847
攻撃力140(+10)394
防御力80255
移動速度3.23.2
索敵範囲90(+20)90
その他デストロイヤーLv2、対小型ゾイド攻撃力アップ
EN強化型 Ⅱ
アップグレード素材メモリバンク(A)1個
メモリバンク(S)1個
メモリバンク(E)5個
メモリバンク(D)1個
メモリバンク(N)1個
初期LvLv.60
搭載コスト21(+3)21
HP1000(+100)3622
EN1600(+400)2137
攻撃力130(+10)381
防御力110269
移動速度3.23.2
索敵範囲5050
その他デストロイヤーLv2、EN回復量:70
 

 
対ゾイド強化型Ⅲ
アップグレード素材メモリユニット(A)3個
メモリユニット(S)1個
メモリユニット(E)1個
メモリユニット(D)2個
メモリユニット(N)2個
初期Lv最大Lv.65
搭載コスト19(+1)19
HP1100(+100)4203
EN1500(+100)2147
攻撃力150(+10)432
防御力110(+30)285
移動速度3.4(+0.2)3.4
索敵範囲5050
その他---
対小型ゾイド強化型Ⅲ
アップグレード素材メモリユニット(A)3個
メモリユニット(S)1個
メモリユニット(E)1個
メモリユニット(D)2個
メモリユニット(N)2個
初期Lv最大Lv.65
搭載コスト---(+---)---
HP---(+---)----
EN---(+---)----
攻撃力---(+---)----
防御力---(+---)----
移動速度------
索敵範囲---(+--)---
その他---
EN強化型Ⅲ
アップグレード素材メモリユニット(A)2個
メモリユニット(S)1個
メモリユニット(E)3個
メモリユニット(D)1個
メモリユニット(N)2個
初期Lv最大Lv.65
搭載コスト22(+1)---
HP1100(+100)----
EN1700(+100)----
攻撃力140(+10)----
防御力120(+10)----
移動速度3.4(+0.2)---
索敵範囲55(+5)---
その他---

   

お勧めアップグレード

ジェノザウラーお勧めアップグレードと各アップグレードの簡単な内容

  • 【対ゾイド強化型】オススメ
    プレイヤーゾイドに対して攻撃力が上昇する形態。 敵プレイヤーとの戦闘に特化させ攻撃性能が他の形態よりも向上している(ステータス的に対小型ゾイド強化型と数値は同じだが見えない性能が違っている)。最終的にデストロイヤーLv3まで上がる事で青ウエポンによるロック距離敵プレイヤーへの攻撃力が上昇している。もともと耐久力が低いので遠距離から接近を許さず敵を倒すスタイルが行いやすく専用SRの荷電粒子砲で小型(一撃)や拠点への攻撃も可能であり、余程の理由が無い限りこの形態をオススメする。
  • 【対小型ゾイド強化型】
    対小型ゾイドに対する攻撃力と索敵範囲が上昇する形態。 ステータス的に対ゾイド強化型と同じ+索敵が上昇する為、「こっちの方が...」と思う人も居ると思われるが実は索敵範囲が上昇するのは赤ウエポンであり小型の処理がしやすい仕様となっている。デストロイヤーLvは2であるため敵プレイヤーをロックする距離にほぼ変化はない。小型の処理はしやすいとは書いたが荷電粒子砲でほぼ一撃で倒せてしまう為、この形態にする必要はない。しかし、他の形態より小型を安全に処理出来る点は味方にコマンダーやファイターが居ない場合に本当の真価を発揮する。
  • 【EN強化型】荷電粒子砲とパルス・フォーを使いこなす
    EN性能が大きく上昇してEN兵装を使うのに最適なアップグレード。EN強化型ⅡではEN最大値が約2000・EN回復力が70になり、専用SRである荷電粒子砲パルス・フォーなどをENを気にせずに撃てると言っても過言では無い(勿論リロード時間はあるが)。EN兵装は弾数を気にする必要が無い為、特に敵との戦闘を得意とするデストロイヤーは継続戦闘能力という面からも一考の余地はある。EN回復力強化パーツをつけてEN武器「特化型」となるのも面白い

専用ウエポン・オススメウエポン

ジェノザウラーの専用ウエポンやオススメのウエポンの評価・活用について記載。 ウエポンのステータスについては武装を参照のこと。

荷電粒子砲(緑/SR)

  • ジェノザウラーの象徴とも呼べる、強力なフリーウエポン。
    全ウエポン最長の射程を誇っており、その数値は何と25。相手にとっては画面外からの奇襲となるため、分かっていても避けることは難しい。ブッシュの中から狙撃したり、自軍拠点に迫る相手の動きを読んで遠くから狙い撃ちたい。ただし、緑ウエポンであるためロックオンは出来ず、自在に扱うにはそれなりの修練が必要となる。
  • また、荷電粒子砲の共通特性として、障害物を貫通して攻撃を通すことが可能。壁を無視して攻撃が出来るほか、拠点も貫通するため、拠点内に籠った相手ごと撃ち抜くことが出来る。

パルス・フォー(青/SR)

  • 本作オリジナルデザインのジェノザウラー専用ウエポン。
    パルスレーザーライフルと同等の長い射程に4ロック可能かつ高攻撃力、低消費という強力な専用SR。
  • ただし、EN武器のため拠点攻撃はできない点、および搭載コストが一般的な背中武器より2多く、基本形態やEN以外の強化型Iでは荷電粒子砲と同時搭載すると他の武装選択肢が極端に狭まるという点は留意したい。

入手方法

入手方法
ショップにて1200Gで販売
Training「ロール解説:デストロイヤー」のクリア報酬

カラーリング

4種類のカラーバリエーションがカラーリングショップにて200Gで購入可能。
購入方法や詳しい内容に関してはショップに記載。


ジェノザウラー ジェノザウラー
ジェノザウラー ジェノザウラー
  • カラー01(
    全身の真っ青な塗装から、モデルはジェノザウラーBS(ブラッドスペシャル)だと思われる。『ZOIDS SAGA』に登場したファントム騎士団四天王のブラッド・キールが搭乗していた機体である。本人のイメージに合わせて青く塗装されているだけで、性能的には通常の機体と何ら変わりはない。
    青いジェノザウラーと言えばサイコジェノザウラーも該当するが、あちらはジェノブレイカーに似たトサカが付いていたり、専用武装である幻影投影装置が付属しているなど差異が多い。
  • カラー02(
    血のような深紅に染まる、真っ赤なボディーカラー。
    厳密には公式にこのようなカラーバリエーションは存在しないが、進化形態であるジェノブレイカーや、改造機体であるジェノトルーパーなどの一部の機体が、赤を基調としたカラーデザインとなっている。そのため、この姿はジェノブレイカーのプロトタイプとしての、発展途上の体色なのかもしれない。
  • カラー03(
    全身を骨のような白に塗装された、恐竜博ジェノザウラー
    『恐竜博2005』の開催記念ゾイドの一体で、ティラノサウルス型ゾイド代表として本機が選ばれ、実際のキットとして販売された。
    ゾイドのティラノサウルスと言えばゴジュラスなのだが、あちらは80年代の学説をモデルにした直立姿勢であり、現在の学説に合わせて前傾姿勢を取ったこの機体が選ばれたのではないかと思われる。
  • カラー04(
    アニメ『ゾイドフューザーズ』登場した「地獄の破壊王」ことロジャーの搭乗機がモデルだと思われる。
    ただし、あちらは尻尾の節を一つ増やすなどの改造を行っているため、厳密なデザインは異なっている。
 


コメント

古い順

新しい順


【更新】 コメントのブロック機能について

最新の20件を表示しています。 すべてのコメントを表示する。

  • No.269 名無し
    ゴルドスの大中リペア装備できるし、装備部位重複とコストオーバーでなければ、このゲームは重複装備はできると思うよ。
    2018-03-23 19:56:52 ID: 9163d8bb
  • No.270 名無し
    ゾイド、重複装備、ダークホーン…うっ頭が
    2018-03-23 20:02:54 ID: 86d103be
  • No.271 名無し
    ジェノザウラーは良いぞ~。対人補正が高いから、SR武器のex上昇の恩恵が大きい。相手の攻撃も痛いけど、どうせもとから紙装甲だし気にしない(笑)
    2018-03-23 20:49:15 ID: 9eb39164
  • No.272 名無し
    EN2型で、単独coopにてW荷電を試したよ。まぁ、laboで載せれるのはわかるんだけど。二連射は問題なし、リロード終わった正規荷電発射までにENは回復するけど、パルスには回せないから実弾武器が必須かな。
    2018-03-24 07:16:03 ID: 09f3cf21
  • No.273 名無し
    荷電はニュータイプ専用兵器
    2018-03-24 09:10:20 ID: a8a43ff3
  • No.274 名無し
    EN強化2でパルスフォー99、EN回復中47、装甲中62で試したらメチャクチャ強くて楽しかったです(笑)アンチするとキル取りまくりwww
    2018-03-28 23:00:16 ID: an 6d4c-cc28
  • No.275 名無し
    攻撃当てるの難しいわぁ……。遠くから垂れ流してもなかなか当たんないし、近づくとライガー達に捕食される…。
    一流のジェノ乗り達はどう立ち回ってるの?
    2018-03-29 18:11:14 ID: ip 8db7-aea1
  • No.276 しかし、なにもおこらなかった!
    >275 シャドォーーーって叫んでみたら?
    2018-03-29 18:21:31 ID: pc da23-f925
  • No.277 名無し
    >276 シャドーォォオ!!
    ログに色々書いてくれてる人がいたので参考にします。
    ライガー達を狙い撃つぜぇ!
    コメ返しありがとです。
    2018-03-29 18:40:53 ID: ip 8db7-aea1
  • No.278 名無し
    二万円分ガチャ回したけど荷電がこねぇ…
    2018-04-09 21:05:05 ID: an 4fa7-9f9c
  • No.279 名無し
    対ゾ3Lv1HP1100EN1500攻撃150防御110
    2018-04-14 00:02:13 ID: an 7070-1628
  • No.280 名無し
    今回のミッションのために、配布のジェノを2段アップグレードしようと思うのですが、強化先に迷っているなら対ゾイド強化型が無難ですかね? ちなみに、ミッション後も使い続ける予定です。
    2018-04-14 13:32:12 ID: pc 2ffb-eb85
  • No.281 名無し
    火力なら対ゾイド。継戦能力ならEN強化。
    デストロイヤーLv3をとるか装甲積める搭載コストをとるかとなります。
    2018-04-14 14:45:46 ID: pc 3f64-c1b0
  • No.282 名無し
    SRパルスで狙撃するなら対ゾイド型、パルスフォーで乱れ打ちたいならEN強化型ですね。
    両方の2段階アプグレを使っていますけど、おすすめは対ゾイド型です。
    ただ、SRパルスののexが育っていないのなら、EN強化型の方が良いかもしれませんね。
    パイロットは少しでも火力を上げるために、ヴァンスがお勧めです。
    2018-04-14 15:29:25 ID: an a4df-62a4
  • No.283 名無し
    >281 282 回答、ありがとうございます! なるほど、EN強化にも、搭載コストの増強や、ENウエポン使用時の継戦力の補強などの利点がありますね。少し考えてみます。あと、皆さんがサブウエポンをどうしているかが気になります。装甲やEN回復、後は無難に35mm砲や2連衝撃砲などの実弾兵器でしょうか?
    2018-04-14 17:12:13 ID: pc 2ffb-eb85
  • No.284 名無し
    対拠点は御粗末なんで、対ゾ2はパルス4、格闘、EN回復。EN2は回復を荷電にしてます。低SPECで遊ぶ時は、御粗末でも対拠点はやらなきゃならないので、SRパルス、左右35Rにしてます。
    2018-04-14 17:19:21 ID: ip 9542-c846
  • No.285 名無し
    なるほど、基本的には器用さを求めるより、対ゾイドという役割に徹した方が良さそうですな。35mm砲は役割としては若干中途半端ですが、味方とのすり合わせで拠点班が少なすぎる場合は便利そうな感じですね。
    2018-04-14 18:25:05 ID: pc 2ffb-eb85
  • No.286 名無し
    私の対ゾⅡのアセンはパルス・フォー/小型ガトR/EN回復強化中 サブパイロットはヴァンスを使用しています。
    荷電との併用及び他のEN武装をしない限りは対ゾⅡでも十分パルス・フォーを振り回せます。
    難点は拠点火力が無くて時々泣くのと、荷電が撃てないのでジェノザウラーっぽくないというくらいです。
    2018-04-15 16:58:43 ID: pc 3f64-c1b0
  • No.287 名無し
    荷電粒子とパルスフォー当たったけど両方ENだし一緒に積まない方が良さげかな
    パルスフォーはダウン取れないし荷電粒子は隙増えるから怠慢な状況になるとやりづらいしw
    2018-04-19 00:21:38 ID: ip 30d2-5adc
  • No.288 名無し
    目視距離で荷電発射ではなく、レーダー予測射撃で当てたり、退路塞ぎ、味方撤退の援護につかうのだよ。
    2018-04-19 12:19:04 ID: ip b940-2f5c

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!