虫相撲

虫相撲には2つのモードがある

1. 道場モード
2. 試合モード

道場モードは負けても何度でも勝負できるけど, 技を覚えることができない。
試合モードは負けるとその日1日は試合にでられなくなるが, 技を覚えることができる。
道場とトレーニングには勝敗関係なくできる。

虫かご[ジャンボくん]から参加可能な虫を出し, 土俵に置く。
置いたら, コングを鳴らすと対戦が始まる。

道場モードの場合,
対戦ごとに違う相手と戦う[乱取り]
同じ相手と戦う[同じ相手]
[同じ相手を選ぶと, けいこの相手を選べる]

試合モードの場合,
強さを[強い]と[弱い]から選べる。

10日に虫相撲の団体戦の予備大会がある。
[団体予備戦に出る場合は参加可能な虫を5匹用意しとかなければならない]
25日に団体戦, 26日に個人戦の大会が開かれる。

虫は成長する。
まず初めに, 道場で練習したり, トレーニングジムでパラメータを強化する。
ただし, やりすぎると疲れることがあるからほどほどにしておくこと。 どの道具も使えるのは1日1回まで。
他の人が使っても1回とカウントされるので, 早い者勝ちとなる。
成長したら, 試合に出してみる。
虫にごとに覚える技の最大数が決まっている。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!