5つの班について


◆実戦部隊

傭兵として戦場へ赴き、戦果を上げることでGMPを稼ぐことができます。
レベルが高くなるほど、より多くのGMPを稼げるようになります。
OUTER OPS」のミッションで出撃するのもこの部隊です。
また、ここに配属したスタッフはスネークに代わってミッションへ出撃することも可能です。


◆研究開発班

武器・装備品の研究と開発を行う班です。
主にこの班のレベルが上がることで、新たな武器・装備品の開発が可能になります。
また、レベルが高いほど開発がより早く完了します。
兵器の整備についても同様に回復速度が速くなります。


◆糧食班

マザーベースの食料面を担う班で、食料供給率を示す「FOOD」を増加させます。
FOODが満足に供給されないと、スタッフの士気が下がるため重要です。
糧食班のレベルが高いほどFOODがより多く供給される他、高RANKの回復アイテムも開発可能になります。


◆医療班

病気、負傷などのバッドステータスの治療を行う班。
バッドステータス状態となったスタッフは診療所に送られて十分に働けないため、一刻も早い治療が必要です。
なお、医療班のレベルが高いほど診療所からの復帰が早くなり、各種バッドステータスへの抵抗力もつきます。


◆諜報班

諜報活動によってバックアップを行う班です。
レベルが上がると、支援補給要請時の物資の数と、支援砲撃の威力が増加する。
また、レーダー、サプレッサー付き武器などの開発も可能になります。
その他、レベルが高いとミッション選択画面で見られるSUPPORTの情報が充実します。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!