魔導書の種類とレア度

クエスト中に敵からドロップする魔導書。
この魔導書をゲットするとクエストクリア後にユニットが獲得できる。

しかし、クエスト中に保有できる魔導書は5個までとなっている。
6個目を入手した時点で、どれか1個を捨てなければならない。
序盤のうちは何を捨てるか迷うと思う。

実は魔導書にはそれぞれレア度が設定してある。
そのレア度は魔導書の模様で判断する事が可能。

無印の魔導書

レア度:★☆☆☆☆☆ 魔導書レア1
☆1のノーマルユニットが出現する。
どれを捨てるか迷ったらとりあえずコレ。

2色のツートンカラーの魔導書

レア度:★★☆☆☆☆ 魔導書レア2
☆2のレアユニットが出現する。
序盤ではよく目にするが、中盤以降はあまり出てこない。
☆2ユニットもよく手に入るので捨ててしまっても構わない。

縞模様の魔導書

レア度:★★★☆☆☆ 魔導書レア3
☆3のレアユニットが出現する。
☆3ユニットはレベルを上げることで進化ポイントが上がりやすい。
進化させたいユニットがいるのなら、素材として残しておいてもいい。

銀の魔導書

レア度:★★★★☆☆ 魔導書レア4
☆4のレアユニットが出現する。
とは言っても大抵は「銀のよりしろ」だったりする事が多い。

金の魔導書

レア度:★★★★★☆ 魔導書レア5
☆5のスーパーレアユニットが出現する。
イベント限定ユニットもこの魔導書から出現する事が多い。
ノーマルクエストでは大抵、「金のよりしろ」だったりする。

虹の魔導書

レア度:★★★★★★ 魔導書レア6
☆6のスペシャルレアユニットが出現する。
「空のよりしろ」や「悪いよりしろ」などレベルアップに有用なよりしろが出ることもある。
他にもイベント時には「春のよりしろ」「およりさま」など進化合成用のよりしろなども出る。
これを優先して残しておくようにしよう。

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!