シールドライガー

シールドライガー

  • シールドライガーのステータスや入手方法などを記載。

シールドライガーシールドライガー
シールドライガーシールドライガー

基本情報

帝国のサーベルタイガーに対抗して共和国が開発したライオン型ゾイド。
最高時速250キロで走行し、その性能はサーベルタイガーを上回る。
機体各所に配置されたインタークーラーは動力機関を常に冷却し、各部の武装は空力特性向上のためボディ内部に収納する。高速戦闘を実現するための様々な技術設計で開発されている。
共和国の主力戦闘ゾイドである。

ステータス

基本形態
ロールタイプファイター
初期LvLv.20最大Lv.50
搭載コスト151515
HP100017682980
EN100011921495
攻撃力100172284
防御力125174252
移動速度333
索敵範囲808080
その他ファイターLv1、EN回復量:50

アップグレード

  • 基本形態
    • 基本性能強化型 I・Ⅱ・Ⅲ
    • 対ゾイド強化型 I・Ⅱ・Ⅲ
    • 砲撃戦闘強化型 I・Ⅱ・Ⅲ
基本性能強化型
アップグレード素材メモリチップ
(A)2個
(S)2個
(E)10個
(D)2個
(N)2個
メモリバンク
(A)1個
(S)1個
(E)5個
(D)1個
(N)1個
メモリユニット
(A)1個
(S)3個
(E)1個
(D)2個
(N)2個
最大Lv.55最大Lv.60最大Lv.65
搭載コスト182122
HP336438434245
EN164618562076
攻撃力318359399
防御力275309333
移動速度33.23.5
索敵範囲808085
その他ファイターLv.2
EN回復量:60
ファイターLv.2
EN回復量:70
ファイターLv.-
EN回復量:80
対ゾイド強化型
アップグレード素材メモリチップ
(A)10個
(S)2個
(E)2個
(D)2個
(N)2個
メモリバンク
(A)5個
(S)1個
(E)1個
(D)1個
(N)1個
メモリユニット
(A)3個
(S)1個
(E)2個
(D)2個
(N)1個
最大Lv.55最大Lv.60最大Lv.65
搭載コスト182122
HP329137224109
EN154616961912
攻撃力318359399
防御力265299323
移動速度33.23.5
索敵範囲808090
その他ファイターLv.2
EN回復量:60
ファイターLv.2
EN回復量:70
ファイターLv.-
EN回復量:80

※対プレイヤーゾイド攻撃力アップ

砲撃戦闘強化型
アップグレード素材メモリチップ
(A)2個
(S)2個
(E)2個
(D)10個
(N)2個
メモリバンク
(A)1個
(S)1個
(E)1個
(D)5個
(N)1個
メモリユニット
(A)1個
(S)2個
(E)3個
(D)2個
(N)1個
最大Lv.55最大Lv.60最大Lv.65
搭載コスト212425
HP329137224027
EN154616961912
攻撃力308349386
防御力265299323
移動速度33.23.5
索敵範囲110130140
その他ファイターLv.2
EN回復量:50
ファイターLv.2
EN回復量:60
ファイターLv.-
EN回復量:70

お勧めアップグレード

シールドライガーお勧めアップグレードと各アップグレードの簡単な内容

【基本性能強化型】Eシールドを使いこなせる盾役

  • 基本性能が全体的に向上する形態。従来通りの運用方法が可能な無難なアップグレードと言える。
  • ENの最大値&回復量が大きくアップしているので、シールドライガー最大の特徴であるEシールドやシールドアタックを使う戦術に適した形態となる。他の形態より耐久力も高い為、Eシールドと合わせて撃破されにくいのが特徴。最前線でEシールドを使い、味方プレイヤーゾイドや小型ゾイドと連携して敵の攻撃を攪乱したい。
  • ただし、索敵範囲は殆ど向上しない(Ⅲ型で微増する程度)なので、ファイターのくせに対小型ゾイド戦は不得手と割り切った方が良い。Eシールドを使って味方の盾となったり、シールドアタックを活用して敵大型ゾイドを迎撃する方に注力したい。

【対ゾイド強化型】自分の身は自分で守れる戦士

  • 攻撃力と対プレイヤー攻撃力アップ効果が付与されて敵プレイヤーゾイドとの戦闘が強化された形態。青ウエポンのロック距離が伸びており撃ち合いはしやすいが、総合力では対プレイヤー戦の本職であるデストロイヤーロールには及ばないので注意が必要。ファイターロールレベルは上がるので「プレイヤーとも戦えるファイター」という位置付けになるが、基本強化形態に比べると耐久力が少ないため、敵からの攻撃を回避も。
  • ※2018.3.1アップデート後のロールバランスの調整により、ファイターロールは大型ゾイドに対して有利なロールとなりましたが、対ゾイド強化型は大型ゾイド戦に適している思われる。所有されている方はプレイ報告をお待ちしています。

【砲撃戦闘強化型】小型処理を任せて…大丈夫なのか?

  • 遠距離からの砲撃戦闘に特化した形態。名称から誤解しやすいが小型ゾイドに対する索敵範囲が上昇し、赤ウエポンのロック距離が伸びているので小型ゾイドに対する砲撃強化型である。
  • 小型ゾイドなどのパラメータは、VSマッチング時のSPEC平均値により変動するため、低スペック帯でのマッチングであれば小型ゾイドをより倒しやすくなる。一方で、高スペック帯では敵小型ゾイドも侮れないので、マッチング状況からプレイスタイルを変えていく判断力が求められる。
  • EN最大値・回復量はあまり強化されないのでEシールドなどとの相性は基本形態よりマシな程度。一方で、他のアップグレード先に比べると対拠点攻撃力は優れるという傾向がある(Twitterでの検証報告ではコマンダーの平均をやや下回る程度の攻撃力らしい。2018.4.9時点)ので、自力での拠点攻撃を重視するプレイには向いている。

専用ウエポン・オススメウエポン

シールドライガーの専用ウエポンやオススメのウエポンの評価・使い方(例)について記載。ただし、あくまでも参考例に過ぎないので、プレイヤー自身で創意工夫と試行錯誤を重ねて真のゾイド乗りを目指しましょう
なお、ウエポンのステータスについては武装を参照のこと。

専用ウエポン

Eシールドパーツ(青/SR)

  • シールドライガーの名前の由来ともなった専用のシールド発生装置。必要コストも少ないので、Eシールド+他のウエポンの組み合わせが柔軟に出来るのも利点。単純に自機の防御手段として用いるより味方全体を守る使い方を考えると良い。
    • 乱戦で撃ち合いとなった時に味方ゾイドの前に出て囮となる(敵の青ウエポンロックを自分に集める)
    • 味方小型ゾイドを敵小型ゾイドや敵拠点の攻撃から守る
    • 荷電粒子砲やハイパーローリングキャノン(HRC)の射線を塞ぐ(ただし、発射前のモーションがわかりやすい荷電粒子砲に比べ、HRCの発射は分かりづらく、被弾判定は攻撃エフェクトより前に発生するため厄介です。相手の動きを先読みしてEシールドを展開できるようになるとシールドライガーの達人として胸を張れます!)。
  • 「帰還」ボタンで本拠地に戻るする時にも役立ちます。Eシールド発動→帰還ボタンタップ→最後1秒でFull Burst発動をすれば高確率で逃げ切れます。
  • Eシールドの活用を前提とすると、EN値・EN回復量に優れた基本性能強化型アップグレードと相性が良く、基本性能強化型Ⅲの最高レベルなら短時間にEシールドを再展開できる(EN強化パーツと組み合わせれば連続展開も可能)。なお、Eシールド展開中はENは回復しないことには留意。
  • 格闘系攻撃・地点攻撃(地雷や打上げミサイルなど)・全天候レーダー(のダウン攻撃)・大型ゾイドの攻撃は防ぐことが出来ないので要注意。また、Eシールドで味方を支援してもリザルトでの評価項目に該当が無いのもちょっと残念。

SL専用3連衝撃砲(青/SR)

  • 1回で3連射できるので対拠点攻撃に使いやすい青ウエポン。弾速が遅いため敵プレイヤーゾイドに対して使う場合は、Eシールド展開しつつ敵に密着するなどして接射しないと当たらない。
  • 3連衝撃砲+Eシールドの合計必要コストがわずか5なので、基本形態でも搭載コストが10も残る。3つ目のウエポンの選択幅が大きくなるのは利点。
  • 弱点としては、シールドライガーをアップグレードすると、対拠点攻撃力が低下することから、3連衝撃砲による対拠点攻撃の効果が低減されること。アップグレードせずに基本形態Lv.50で使うという方法もあるが、EN値・EN回復量が最低限しか無いためEシールドの使い勝手が削がれてしまうのが悩ましい。(2018.3.1アップデート後の仕様変更で欠点は解消された模様です。)

シールドアタック(青/SR)

  • Eシールドを攻撃と防御に使用して前方へ突撃攻撃ができる専用ウエポン。アニメ「ゾイド-ZOIDS-」で主人公バンが何度も魅せてくれた必殺技である。
  • EXレベルを強化してもEシールドパーツとは異なり持続時間は延びないが、大型ゾイドの攻撃軽減特性と発動中はダウンしない特性がある(HPが0になったり、麻痺/引っぱり効果では中断する)ため、対小型ゾイド・対大型ゾイドにも使える・・・というのが公式のコメントだが、コメントでは小型ゾイド3機を正面からまとめて撃破するほどの威力が無いので、攻撃力はイオンブースターの下位という意見があり
  • なお、Eシールドパーツの展開中に使用すると、攻撃終了と同時にEシールドの効果が解除されるため、持続時間が損になる模様。

ダブル・インパクト(緑/SR)

  • ガトリング系のウエポンとしては高威力・長射程で、EN値の多い基本性能強化型ならかなりの連射ができる・・・が、いかんせんEN兵器なのでEシールドとの併用が難しいこととファイターでは対ゾイド戦では力不足のため、実装直後から使っている人を殆ど見ません。ただ、アップデートにより仕様変更で火力が上がったため、高EXになれば驚異的な威力になるはずです。ダブル・インパクト先生の今後のご活躍にご期待下さい(?)。
  • なお、Trainingの「ロール解説:ファイター」編でとりあえず試用できます。

オススメウエポン

高精度格闘キット(緑/R)

  • 一定距離を移動しながら攻撃する緑武器。敵ゾイドに当たればダウンを発生させる。
  • 良い点 現状の小型は体力が多く格闘で一撃で撃破できたとの報告はありませんが、自軍の小型の攻撃に合わせればシールドを使わなくとも処理は可能です。(自軍小型のミサイル一撃+格闘)また、格闘キットは大きな隙を晒してしまう為、あまり好まれている武器ではありませんがシールドのおかげでこの隙は最小限に抑えられており、拠点に逃げ込んだ敵に対しても追撃が可能です。
    • ダウンを発生させる武器であるため、一撃でダウンする相手にはかなり有利に立ち回れます。シールドを併用すればこちらのダメージを抑えつつレーンを奪うことができます。
  • 悪い点 ダウンを発生させてしまう武器である以上集団戦においては注意が必要です。味方が傍にいるのに敵をダウンさせてしまうと、追撃できずに帰還されてしまいます。(これをやってしまうと味方の視線がものすごく痛い…)
  • まとめると、集団戦でのサポート能力が低下する代わりに、ファイターロールとして最低限の小型処理能力を残しつつ、敵ゾイドを撃退(撃破ではない)する能力が向上する武器であると言えます。

赤ウエポン

  • ファイターロールとしては赤ウエポンを装備して対小型ゾイド戦で活躍したいところだが、マッチング時のSPEC平均値に応じて小型ゾイドのステータスが変動する=1撃確定で破壊できるかどうかがSPEC次第になることに注意。1確のマッチングになれば本領発揮となる。
  • アセンブルとしては、専用SRのEシールド+主力ウエポン(ロングレンジライフルなど)+対小型用の左右どちらかの赤ミサというパターンが考えられる。少しでも1確できる可能性を増やしたいなら攻撃力の一番高い赤ミサ(≒高EXLv)、安全に戦いたいなら射程や同時発射数の多い赤ミサ(全方位ミサイルなど)が候補になる。
  • Eシールド+専用3連衝撃砲を組み合わせる場合、背中装備が使えるので射程と発射弾数に優れる自己誘導ミサイルポッドという選択肢もアリ。ただし、対プレイヤーゾイド戦闘力が弱いので、敵の隙を突いてフリーになれるような立ち回りを心掛けたい。

量産型ダブルビームキャノン (青/N)

  • 威力・射程共に控えめで、お世辞にも強い武器とは言えない。しかも、ダブルビームと言いつつ発射するビームは1発だけで、ロックできる敵も1体までである。
    そもそも、シールドライガーはEシールド系装備にNEを回す都合上、他のEN兵器と相性が悪く、余程の思い入れがないと背中にコレを乗せることはないだろう。
  • 量産型という名の通り、低レアリティなのでEX上げは容易。ただし、強化してもあまり威力が上がらないため、素直に他のウエポンを装備した方が良い場合が多い。
  • 一応、本来はシールドライガーの専用武器である。ゲームに実装されているカラーバリエーションの、『カラー01』へ装備するとシールドライガーMk-2(厳密には砲を金色に塗装する必要がある)、『カラー02』へ装備するとシールドライガーDCS-Jとなる。非常に印象的な改造でファンも多い派生機体なのだが、ゲーム内では相性が悪く残念な兵器となっている。

ダブルビームキャノン (青/SR)

  • 上記の量産型ダブルビームキャノンのSR版で完全上位ウエポン。
    EN消費は据え置きで、威力・射程が大幅に上昇している。尚且つ、搭載コストも下がっており、全体的に使いやすくなった。更に大きな進歩として、敵を2体同時にロックして、ダブルで発射できるようになった。SRへ進化することによって、ようやくダブルビームとしての面目躍如である。
  • ただし、基本運用は変わらないため、依然としてシールドライガーとの相性は悪い。
  • 『ゾイドFORサービス開始一周年記念』で追加されたウエポンの一つ。オレンジを基調としたカラーの、非常に悪趣味な前衛的な見た目の兵器である。コレと同時に、シールドライガーの一周年記念カラーが配布されており、それに合わせるためのウエポンとして登場したと思われる。
  • …のだが、何故かカラーが対応していない。
    一周年記念シールドライガーは黄色ピンクを基調としており、ダブルビームキャノンとは別系統のカラーである。この兵器のカラーは、もう片方の一周年記念カラーが配布されたゾイドである、ゴルドスのカラーに対応しており、何だか取り違えた感が否めない結果となっている。

ダブルキャノン (青/SR)

  • 量産型ダブルキャノンのSR版で完全上位ウエポン。
    威力・射程が共に上がっており、尚且つリロード時間は据え置きである。
  • 威力は高めだが、射程ややは短い。リロード時間が短い実弾兵器であるため、拠点を撃つのには向いている。2体の敵を同時にロックできるため、対人戦にも強い。どちらかというと、密集地帯での乱戦で効果を発揮する武器だろう。
  • ただし、どこを取ってもそこそこレベルであり、尖った性能がないのが痛い。戦力外というわけではないが、他の優秀なウエポンを差し置いてまで積んでいきたいかは疑問が残る。
  • 『ゾイドFORサービス開始一周年記念』で追加されたウエポンの一つ。黄色ピンクを基調としたカラーであり、上記のダブルビームキャノンと同じく不気味ユニークなセンスである。シールドライガーの一周年記念カラーに対応した色合いなのだが、どうしてダブルビームキャノンではなく、こちらを対応させたのかは謎である。
  • カラーリングが対応しているので、装備させるとなかなか様になる。
    ある意味、公式の改造機とも言え、これこそがゾイドFORオリジナルの改造バリエーション、『シールドライガーZ-FOR』……、なのだろうか?

未実装ウエポン

+  妄想ウエポン

その他の注意事項・参照情報

  • 湿地ステージに注意
    • 湿地ステージの河や沼には微妙な高低差が設定されています。河・沼は低地となっているため、自機が河・沼の中にいる状態から岸の敵や拠点(主に自軍から見て左レーンの敵拠点)を攻撃する場合は、ウエポンによっては高低差が障害となり射線が通りません。シールドライガーの場合は機体側面(左右)のウエポンや、機体下部から撃つSL専用3連衝撃砲がダメですので射撃位置に注意して下さい。
    • ※シールドライガーに限らず他のゾイドでも同様です。なんでこういう所だけ、妙なぐらいキッチリ作ってあるのか・・・(笑)

入手方法

入手方法
ショップにて1200Gで販売
Training「ロール解説:ファイター」のクリア報酬

カラーリング

4種類のカラーバリエーションがカラーリングショップにて200Gで購入可能。
購入方法や詳しい内容に関してはショップに記載。


シールドライガー シールドライガー
シールドライガー シールドライガー
  • カラー01(白)
    • 初期シリーズ(いわゆる旧バトルストーリー)の「第二次中央大陸戦争」で投入された精鋭部隊「Mk-2部隊」で使われた白を基調としたシールドライガーMk-2カラー。本来はこの色の機体に、鈍い黄金色の「ビームキャノン砲」を装備している。
    • 「SL専用ダブルビームキャノン」が実装されるよう願いながら、白いシールドライガーで戦場を駆けめぐるんだ!
  • カラー02(黒)
    • 新世紀シリーズ(公式ファンブック2など)で「西方大陸戦争」に登場した高速ゾイドのスペシャリスト「レオマスター」が駆るシールドライガーDCS-J(ダブルキャノンスペシャルジェット)のカラーリング。キット的にはMk-2仕様と同じだが、設定上は砲撃力と格闘力と動力(速力)に改造を加えている無茶な機体。
    • ウエポン「ダブルビームキャノン」の名称はDCS-Jの「ダブルキャノン」とMk-2仕様の「ビームキャノン」を足した名前なのです、恐らく。
  • カラー03(赤)
    • シールドライガーコマンダー仕様。2006年11月から2007年12月までの間に展開されていたWindows用オンライン戦略シミュレーションゲーム「ゾイド オンラインウォーズ」に合わせて発売された限定キット(厳密にはオンラインウォーズサービス開始と同時に運用開始のゾイドポータルサイト「ゾイドユニバース」の会員向け販売)で登場した。キットとしては様々な追加パーツが同梱されており、バリエーション機体としては中々良いゾイド。
    • 赤いから速力は3倍ということは無かったが、販売価格は2倍(DCS-Jが2,200円、コマンダー仕様が4,400円)だった。(ちなみに、オンラインウォーズは、初回入会金2,100円・月額1,050円)。
  • カラー04(茶)
    • 砂漠用にデザートイエローで塗装したデザートライガー。設定上では防塵対策・排熱強化されているが、キット自体は単なるカラーバリエーション。ゲームキューブ用アクションゲームの「ZOIDS VS.II」で登場し、初回特典版に同梱された。他にも、妄想戦記特別編に登場したり、ハイエンドマスターモデルでもキット化したりと、比較的恵まれたバリエーション機と言える。
    • 砂漠ステージで戦う時にぜひ使ってあげて下さい。


FOR一周年記念カラー

  • 2018.04.13、ゾイドFORサービス開始一周年を記念してシールドライガー及びゴルドスに一周年記念カラーが期間限定で実装された。同時実装された限定汎用SRウエポン「ダブルビームキャノン」「ダブルキャノン」と共に、玩具的な楽しいカラーリングが特徴的である。
    • なお、限定カラーは期間限定で実施されたVSイベント報酬なのに対し、限定ウエポンはVSイベントにてドロップしたコンテナからのみ獲得できた、という違いがある。


シールドライガー_1thColor

一周年記念カラー+一周年記念ダブルビームキャノン

シールドライガー_1thColor

  • ダブルビームキャノンと言えばシールドライガーMk.ⅡやDCS-Jの主力武装であり、量産型ダブルビームキャノンでお茶を濁されてきた感のあるシールド乗りは、色こそ違えど…この姿に強化型シールドライガー本来の雄姿を思い浮かべもした。


オリジナルデザイン・専用SRウエポン搭載状態


シールドライガー専用SRウエポン「ダブル・インパクト」を搭載した状態のスクリーンショット。


専用SRウエポン搭載状態 専用SRウエポン搭載状態
専用SRウエポン搭載状態 専用SRウエポン搭載状態


 


コメント

古い順

新しい順


【更新】 コメントのブロック機能について

最新の20件を表示しています。 すべてのコメントを表示する。

  • No.575 名無し
    ブレードライガーもモブみたいな奴が使うようになってるしね
    ブラックのやつとかw
    あと詳しくなかったけどブレードライガーミラージュも操縦しやすくした量産型ブレードライガー的な存在(量産型ブレードライガー自体別に存在するけど)らしいし
    2018-05-01 10:07:04 ID: ip 7924-b2c1
  • No.576 名無し
    シールドライガー
    砲撃戦闘強化型II
    コスト 24 Lv 60
    HP 3722 EN 1696
    攻撃349 防御 299
    速度3.2 索敵 130
    2018-05-06 17:29:38 ID: ip 0bb1-7940
  • No.577 名無し
    こいつなぜかコスト高く設定されてるけど専用兵装も充実してるからあんま意味ないよね
    2018-05-06 17:32:33 ID: ip 7924-b2c1
  • No.578 名無し
    ファイブレやヘルブレと違ってシールドアタックはリロードが長すぎるのやはり辛い(´Д⊂ヽ 威力も低いし、ENも消費するんだからもう少し短くしてくれると小型処理もしやすいから短くして欲しいm(_ _;)m
    2018-05-07 17:53:00 ID: an a6d6-2522
  • No.579 名無し
    こいつファイターのロールこなさない方がいいのかな?w
    2018-05-10 17:06:25 ID: ip 0667-07a5
  • No.580 名無し
    小型を処理するに適したもの武器は無いし、拠点火力もファイターとしては低いので、ロールとしては使いにくいのは確かだと思う。Eシールドは面白いけど、大型相手には不必要だし、そもそも成果がリザルトに反映されない。
    ジェノブレと同じく、専用SRが多い割に役に立たない不器用ゾイドになってるのは間違いないと思う。
    2018-05-10 18:14:18 ID: ip f2f0-fd0b
  • No.581 名無し
    素直にデストロイヤーと対になるロール用意して、それにすれば良かったのに、と思う。
    セイバー相手では有利だけど、荷電粒子砲には無効なのでジェノは苦手、とか。
    2018-05-10 19:35:54 ID: an 7fae-98fc
  • No.582 名無し
    て言うか動きとしてはデストロ見たく使ってるなあw
    シールド発生させて敵陣に切り込む感じ?乱戦で使ってるわ
    進撃の巨人の鎧の巨人みたいな?(伝わるかw
    2018-05-10 19:41:03 ID: ip 0667-07a5
  • No.583 名無し
    こいつが主役機足り得たのはジークのおかげだから…
    2018-05-14 18:50:57 ID: pc 7d77-28ce
  • No.584 無課金野郎
    お客様の中に、エリクソン大佐はおられませんかー!
    2018-05-14 21:16:54 ID: pc b39a-0df1
  • No.585 名無し
    シールドライガーって旧バトスト的には主役機としてデザインされたわけじゃないの??
    見た目的にゴジュラスとかより主役っぽい印象だけど
    2018-05-14 21:35:26 ID: ip 593f-cb51
  • No.586 名無し
    帝国のサーベルタイガーに対抗して、共和国が完成させたゾイドって感じだったと思う。ライオン型の癖に犬歯が長いのはサーベルタイガーを研究した結果であり…それでライオンではなくライガーなのでしょう。と勝手に解釈しています
    2018-05-14 23:18:52 ID: an ad44-1f9a
  • No.587 名無し
    旧のシールドライガーは高速部隊のエースって感じで主役とはまた違った立ち位置だった。
    主役にされている漫画とかもあったけれど、主役はゴジュ→ウルトラ→マッドって切り替わっていって、
    シールドライガーは劣勢な状況でリリースされたこともあって助っ人みたいな印象だった。
    2018-05-15 01:36:06 ID: pc 7257-875c
  • No.588 名無し
    なに わしは しーるどらいがーだぞ。
    2018-05-15 07:22:40 ID: an 336c-1f9a
  • No.589 名無し
    やっと3連衝撃砲手に入ったけど、これ一本で勝つれない…
    2018-06-09 04:51:10 ID: pc 25ce-0d9c
  • No.590 名無し
    前は単発だったから、もっと使いづらかった。
    2018-06-09 12:14:42 ID: ip 1f86-2085
  • No.591 名無し
    シールドでアンチに来た敵から守ってくれるのほんと助かる
    2018-06-19 14:40:18 ID: pc 4340-57fc
  • No.592 名無し
    シールドライガー、今の環境結構やらるね。
    イオンブースターではシールド割れないから、注意するのはシュナイダーのSRだけ。
    麻痺牙も減ったし、ブレードもいない。
    ばら蒔きメタルで99シールドと99シールドアタックは作るとして、背中武器は何が良いのだろうか。
    2018-06-27 00:32:29 ID: an 1205-6205
  • No.593 名無し
    対ゾイドのシールドがめっちゃ強い。
    シールド張って密着して、シールド切れる前に3連衝撃砲でダウンとる。
    相手がダウンから回復した頃にはシールド再展開して、またダウンとる。
    ただ、サイクスとイェーガーには逃げられて辛たん。
    2018-07-05 20:07:47 ID: an 38b0-b89e
  • No.594 名無し
    なぜか中速機にされた上にまともなダブルビームキャノンも出なかったのは許さんわ
    2018-07-06 19:41:07 ID: pc fdae-e725

注目ゲームタイトル!!

Wiki編集者募集中!!